鑑定の宿ヒーリングスペースのレビューまとめ続きVol2

鑑定内容

 

先日の私の友人(愛子)と鑑定士さんとのやり取りの続きです。とてもフランクな会話のトーンで話せたと感想を語っていました。少しでも不安に感じていることがあれば私の友人のようにどんどん自分から積極的に質問していく姿勢もメール占いでは大切なことだと思います。

 

※このやりとりは私が知人が鑑定してもらった際の内容です。同じような相談をしたとしても占い師さんによってやり取りの内容は異なるかと思います。あくまで一つの例として参考になれば幸いです。

 

 

 

≪占い師からの回答≫

 

まさにその方かもしれないですね。
ここでご心配されていた親友の方の気持ちをタロットカードに聞いてみました。

 

今回、親友さんを示すカードとして、「教皇」のカードを引かせて頂きました。
示す意味は慈悲、協調性、信頼、尊敬、優しさ、思いやりといった意味です。

 

ここから言えるのは親友さんは愛子さんに対して優しさをお持ちという事。
いつでも良いと言ってくれるのは愛子さんが悩んでいるのが分かっているからこその優しさです。

 

カードの解説を致します。

 

一人の男性が冠を被り、腰掛けています。
ここから位の高い方であると分かりますし、位の高い方は様々な施しを与えてくれる存在です。

 

また、教皇は慈愛の気持ちを持っていると言われており、この意味からも教皇が示すのは愛子さんの親友さんと言えるでしょう。
心から喜んであげられるか心配との事ですが、きっと親友さんにとっても尋ねて来てくれるのは嬉しいはずだと思いますよ。
愛子さん自身の良い気分転換にもなるかと思います。

 

また、教皇が様々な施しを与えてくれる存在というのも重要です。
施しと言うと語弊があるかもしれないですが、妊娠する上での有益な情報等を頂けるかもしれません。

 

まずはあまり気負いすぎに気楽に親友さんの所へ行ってみてはいかがでしょうか?
妊娠について女性同士で話す事でのなかなかご主人に言えない事も言えると思います。

 

もちろん無理に行きなさいと言いはしません。

 

やはり自分の状況と比較して辛くなる場合もありますし、あなたがもし行けるなら…

 

いえ、行けるようなお気持ちになる時が解決に近づいている時だと思うのです。

 

あなた自身の心が落ち着く時、余裕が出てくる時。

 

一つの目安になると思いますし、気負う事なく行けるように心が動く事であなた自身妊娠に近づいていくと思います。

 


 

 

 

≪相談者(愛子)≫

 

先生、ありがとうございます。
そうですよね、親友の出産を祝えないなんていけないですよね。

 

いつ頃行った方が良いとかってありますか?
例えば避けた方が良い時間だったり、気を付けた方が良い服装だったり。
なんだか一つ気になると色々気にしちゃう性格で…

 

もし良ければ気を付けた方が良い事あれば教えて欲しいです。
妊娠から少しずれたような質問ですみません。

 


 

 

 

≪占い師からの回答≫

 

いえいえ、大丈夫ですよ。
どんな些細な事でもご質問して下さって大丈夫ですよ。

 

早速今回もタロットに聞いてみました。
今回引いたカードは「節制」のカードとなり、調和、自制、節度、献身を意味します。

 

まずはカードから解説していきましょう。
カードには天使が2つのカップを使い中身を入換える、移す様子が描かれています。

 

天使の下には泉があり、恐らくは汲み取った水である事が考えられます。
1つのカップで汲んだ水を分けるという所から調和を取るという意味になります。

 

さて、これを今回のご質問に当てはめて考えていきましょう。
大切なのは調和・節度です。

 

尋ねる場合は相手の都合等を優先して考える事。
まだ赤ちゃんもいてなかなか自由に身動き取れない事もあるでしょうし、相手を優先して合わせる事です。

 

次に時間ですね。
こちらも節度を持って考えてみれば大丈夫だと思います。

 

早過ぎず、遅過ぎず、家事を邪魔しないお昼過ぎであれば良いでしょう。
服装も華美にならないように気を付けるだけで問題ありません。

 

特別な事を考える必要はないですよ。
あまり色々な事を気にせずに接する事で親友さんとの仲もより深まります。

 

また、親友さんが愛子さんの赤ちゃんとの橋渡し役になるという事も忘れないようにしましょう。
親友さんと一緒にいる事で気持ちがリラックスし、母体を整えるという働きもあるでしょう。

 

無理に彼女の赤ちゃんと会うというより、親友として彼女を捉えて再会し今までのあなたを取り戻す事。

 

そこであなたの中の調和が取れるものだと見えます。

 

親友さんと過ごす時間を大切にして下さいね。

 


 

 

 

≪相談者(愛子)≫

 

詳しく教えて頂いてありがとうございます。

 

そうですよね、私は自由に時間を作れますが、赤ちゃんがいるとなかなかそうはいかないですよね。

 

節度、調和ですね。
親友の予定を優先して今度会いに行ってみようと思います。
先生、それとなのですが主人に気を付けてもらった方が良い事はありますか?
親友が橋渡し役になってくれるのであれば主人も一緒に連れて行った方が良いのでしょうか?

 

赤ちゃんを授かる為に出来る事は何でもやりたいのです。

 


 

※このやりとりは鑑定士さんに特別に掲載の許可をもらって掲載しています。通常やりとりの内容を書き込むのは禁止のようなので注意してください。

最新記事

page top